【入国審査必要なし】アブダビのエアポートホテル・ラウンジレビュー(Aerotel Abu Dhabi)

アブダビで深夜に乗り継ぎがあるあなたへ。
グリット
つい先日、アブダビに夜着で乗り継ぎ後の飛行機が翌日午前発だったので、空港内のエアポートホテル(アエロテル)を初めて利用しました。

エアポートホテルというと、通常は空港近くのホテルのことで、一度入国審査をする必要があるものが一般的ですが、このアエロホテルは空港の入国審査の先にあります。

そのため、入国審査などの手続きをする必要がなく、疲れて到着した後だったのでかなりありがたかったです。
特に、翌日にチェックインのために2時間前に空港に行くといったことが必要なく、直接搭乗口に行けばよいだけなので、直前までゆっくりしておくことができます。

この記事では、アエロテルの基本情報や部屋の様子、付随するラウンジについて写真付きでご紹介します。

アブダビで夜に乗り継ぎ時間があるという人は、ぜひ利用してみてください。

アエロテル(Aerotel)の基本情報:アクセス・料金・ラウンジでの食事

Ad

アクセス

ターミナル1の出発階(Departure level )に立地しています。

わたしはターミナル3発着でしたが、このターミナル1のホテルまでは片道徒歩10分程度でした。
ターミナル3の方でも問題なく利用できます。

入り口でチェックインの手続きをして、ホテルは階段を上って1つ上の階にあります。

料金

料金は、一人部屋が約1万円、二人部屋は2万円程度なようです。

詳しくは、各予約サイトをご確認ください。

 

Ad

アエロホテルの部屋の設備

空港の入国審査後のホテルとは思えないほど快適な部屋でした。
日本のビジネスホテルと比較してもそん色ない広さ・設備です。

たまたま空いていたのか、シングルの料金でツインベットの部屋にしてもらえました。

部屋には作業用の机もあります。

写真には撮っていませんでしたが、テレビや洋服掛けもありました。

ケトルが置かれており、コーヒーや紅茶、水が無料で提供されています。

 

シャワーブース・洗面所も清潔な印象でした。

シャンプー・リンス・ボディウォッシュなどの基本的なアメニティに加えて、歯ブラシセット、髭剃り、綿棒、くしといったものも用意されていました。

Plaza Premium Lounge(ラウンジ)での食事

写真出典:公式ページ

追加でお金を払っておくことで、ホテルの横にあるラウンジも利用できます。

24時間営業で、シャワーやWiFiもあります。

ラウンジの詳細はこちらの公式ページより。

 

まとめ:アブダビのアエロホテル

乗り継ぎ観光をするほどの時間がないというときには、空港内のこのホテルがおすすめです。

到着後から出発直前まで、部屋や横のラウンジでゆっくりすることができます。

空港自体とても新しく、このホテルもとても清潔感がありました。

日本の空港内のホテルはカプセルホテルのようなものしかないのが残念ですね。
空港近くのホテルは古いことが多いし、今回泊ったようなビジネスホテルのクオリティがあればよいですよね!

 

▼今回ご紹介したホテル以外を検索してみたい人は、ホテルの価格比較ができるトリバコを使って比較するのがおすすめです。

海外行くなら空港で受け取れるポケットWiFiを忘れずに!
現地でGoogle Map・検索ができると旅も超便利に!

▼ここからのリンクでなんと1,000円引き

 

Ad
最新情報をチェックしよう!