【マニラの夜遊びの中心】ブルゴス通りで本当におしゃれなバー5選【Poblacion】

  • 2020年3月2日
  • 2020年1月13日
  • マニラ
  • 104view
マニラのブルゴス通りでおすすめのバーを知りたい!
グリット

この記事では、こんな要望にお応えします。

 

こんにちは、マニラ在住のグリットです。

マニラのなかでも、最近のおしゃれなレストランやバーが多く集まっているのが、歓楽街のブルゴス通りです。

もともとは、ゴーゴーバーなどで栄えていたいわゆるレッドライトディストリクトなのですが、最近流行に敏感なフィリピン人や外国人を中心に、おしゃれなお店が少しずつでき始めています。

そこで、この記事ではブルゴス通り周辺のエリアで、特におすすめのおしゃれなバーをご紹介していきます。

一般的なマニラの観光コースについては、マニラ市内観光モデルコース【3時間】の記事を参考にしてください。

ご参考に:海外旅行のお得情報

★海外旅行プラン・見積もり無料一括問い合わせならタウンライフ旅さがしが便利です。
★現地ツアーの予約には、日本語現地ツアーを扱うタビナカがおすすめです。

Ad

ブルゴス通りエリア(Poblacion

この記事でご紹介するブルゴス通りのエリアとは、 マカティのPoblacionと呼ばれるエリアです。

マカティアベニューから東西にお店が点在しています。

ブルゴス通り周辺でおすすめのバー5選

おすすめのバーを5つご紹介していきます。

それぞれの名前と一言での特徴は次の通りです。

  1. Agimat Foraging Bar and Kitchen:森のような雰囲気
  2. Nomu Bar:日本系のバー
  3. Buddha Bar Manila:仏教をイメージしたバー
  4. Antidote:夜景が綺麗で開放的なルーフトップバー
  5. Run Rabbit Run:こだわりのジントニック
さるまる
具体的に、紹介していくよ!

Agimat Foraging Bar and Kitchen

この投稿をInstagramで見る

Agimat Foraging Bar & Kitchen(@agimatbar)がシェアした投稿

1つ目に紹介するのが、Agimat Foraging Bar and Kitchenです。

こちらは、古い民家をリノベーションした2階に位置しています。

外からは全くわからないのですが、中に入ると、そこは森の中にあるリゾートのような雰囲気です。

この投稿をInstagramで見る

Agimat Foraging Bar & Kitchen(@agimatbar)がシェアした投稿

おしゃれなのは内観だけでなく、飲み物のメニューもかなり独特です。

炎を使っていたり、木製の入れ物に入っていたりと、こだわりが感じられます。

ちょっと変わったバーに行ってみたいという人に1番のおすすめです。

 

Nomu Bar

この投稿をInstagramで見る

Nomu(@nomumanila)がシェアした投稿

Nomu Barは日本人が経営に関わっているバーです。

もともとは、BGCにあるNomi Matchaという抹茶専門の飲み物や屋の奥に隠れ家的なバーとしてオープンしたのが始まりです。

抹茶にこだわりがあるようで、東京と京都のバーのイメージをうまくミックスさせているのが、Nomu barのコンセプトです。

カクテルには、抹茶を使ったものもあり、京都から調達しているそうです。

また、バーですが日本の軽食・食べ物を扱っているので、早い時間帯なら食事も楽しむことができます。

例えば、牛丼や親子丼、唐揚げ、焼き鳥などの居酒屋風メニューがあります。

金曜日や週末の遅い時間には、DJが来て音楽を流し、ちょっとしたクラブのような雰囲気にもなります。

日本にはありそうでない、海外から見る日本をイメージしたバーを楽しみたい!という人におすすめです。

 

Buddha Bar Manila

この投稿をInstagramで見る

Buddha-Bar Manila(@buddhabarmnl)がシェアした投稿

Buddha Bar Manilaは、建物の中に大仏がいるという珍しいバーです。

パブラシオンのエリアでは、かなり西側に立地しています。

店内は広く、テーブル席も多くあるので、ゆっくりと飲んだり食事をするのに最適です。

日本だと、お寺とか仏教というと、厳かで色合いのない雰囲気ですが、海外の仏教のイメージからか、Buddha barの内装はかなり強めです。

ゴージャスな内装にかなりお金がかかってそうなので、見にいくだけでもおすすめです。

リピーターになるかどうかは、赤色の照明でかなりムーディーな雰囲気に対して、好き嫌いがあるかもしれません。

アジア・仏教の豪華なバーのイメージを楽しんでみたいという人にオススメです。

 

Antidote

この投稿をInstagramで見る

Antidote(@antidotebarph)がシェアした投稿

Antidoteは、I’m Hotelというホテルの屋上にあるルーフトップバーです。

一面にマカティの夜景を見ることができ、かなり雰囲気が良いです。

くらげの泳ぐ水槽もおしゃれです。

カップルで来ている人もいますが、どちらかというと若者のグループで来ている人が多いのも特徴的です。

雰囲気良く夜景を楽しみたいという人に特にオススメです。

 

Run Rabbit Run

この投稿をInstagramで見る

Run Rabbit Run(@runrabbitrun.ph)がシェアした投稿

Run Rabbit Runは、ジントニックが有名な隠れ家的なバーです。

古民家をリノベーションしたバーで、かなり小さいスペースですが、こだわりのあるカクテルを用意してくれます。

ジントニックの場合は、ジンの種類、トニックウォーターの種類、入れる香草などの種類をそれぞれ選ぶことができるこだわりようです。

これまでご紹介した中でも、一番こじんまりとしていて、静かにお酒を楽しみやすいバーです。

ゆっくりとこだわりのお酒を楽しみたい人に特にオススメです。

ブルゴス通りのバー情報まとめ

以上、この記事ではブルゴス通りのエリアで特におすすめのバーを5件ご紹介しました。

マニラでお酒を楽しみたいという人は、ぜひ訪れてみはいかがでしょうか?

▼他にもフィリピン生活・旅行の記事を書いているので、読んでみてください。

▼海外旅行の旅のノウハウや現地情報

海外行くなら空港で受け取れるポケットWiFiを忘れずに!
現地でGoogle Map・検索ができると旅も超便利に!
▼ここからのリンクでなんと1,000円引き

 

最新情報をチェックしよう!
Ad