ワシントンDCの空港ラウンジ【トルコ航空・プライオリティパス】

(写真出典: Point Guy)

こんな人にオススメ

  • 飛行機の待ち時間や乗り継ぎ時間を快適に過ごしたい
  • 年間3回以上飛行機に乗る→プライオリティパスを楽天カード経由で作ると元が取れる
  • プライオリティパスを既に持っていて、ワシントンDCに来る予定がある

ワシントンDCの近郊には、3つの空港がありますが、特に日本人がよく使うのが日本から直行便のあるIAD(ワシントン・ダレス国際空港)かと思います。

3つの空港とそれぞれから市内へのアクセスはこちらの記事で紹介しています。

関連記事

 今日はわたしが住むワシントンDCに観光でいらっしゃる方に向けて、空港からのアクセス方法を整理してご紹介したいと思います。アメリカの首都 ワシントンDCには、実は3つの空港があります。[…]

このワシントン・ダレス国際空港にて、プライオリティパスで入れるラウンジはトルコ航空のラウンジです。

プライオリティパスとは、年会費399ドル(4万3600円)を払う事で、世界中の空港でラウンジに入れるパスのことです(半額以下で買う方法あり(後述))。
Name
4万円以上するのは高すぎるな
Name
一回2000円くらいだとしても、月1くらい(年間10往復以上)飛行機に乗る人じゃないともとが取れなそうですね。
Name
安く買う方法はないの?
Name
裏技として楽天プレミアムカード(年会費1万円)を作ると、プライオリティパス が無料でもらえるからお得だよ。
Name
それなら月1で旅行する場合は1回500円出し、年に3回くらい飛行機に乗るなら元が取れそうだね。

グリット
そんなプライオリティパスで入ることのできる空港ラウンジをご紹介します。

この記事で紹介するのはワシントンDCにあるトルコ航空のラウンジです。

通常はトルコ航空やスターアライアンスでビジネスクラスに乗らないと入れないのが、プライオリティパスがあれば無料で入れます!

実際に行ってみて、かなり良さそうだったのでご紹介します。

ANAの直行便でワシントンDCと東京を往復する場合、UNITEDのラウンジを紹介されることが多いですが、実際はこちらのほうがクオリティが高いので、トルコ航空ラウンジを利用すべきです。
Ad

プライオリティパスで入れるワシントンDCのトルコ航空ラウンジ

(写真出典: Point Guy)

ワシントンDCのトルコ航空ラウンジは、プライオリティで入れるラウンジの中でも、最高品質の食事が食べられるラウンジとして賞をもらっています。

事前にこのことを聞いており、期待しながら実際に見に行ってきました。

トルコ航空ラウンジへのアクセス・営業時間

・アクセス:ターミナルBのB42の向かい側

・営業時間:毎日午前6時から午後11時まで

トルコ航空ラウンジの席配置とシャワールーム

(写真出典: Point Guy)

トルコ航空ラウンジの1番の良いところは、全面が窓に面していて、飛行機を眺めながら休むことができることです。

入ってからすぐ左側に、料理のビュッフェがあり、壁に沿って、コーヒー、紅茶、チーズ、デザートなどが並んでいます。

(写真出典: Point Guy)

奥から窓に沿って廊下を進むと、トイレとシャワールームがあります。

シャワールームはあるラウンジとないラウンジがありますが、トルコ航空のラウンジはあるので、シャワーを浴びたい人にもオススメです。

さらに廊下を進むともう一つの座れるエリアがあります(トップ画像)。

そこでは、バーがありました。

さらに、2階にもスペースがあるみたいです。

私が訪れた時は営業時間外でした。

トルコ航空ラウンジの電源コンセントとWiFi

半分くらいの席の近くで電源コンセントを使うことができました。

また、入り口でWi-Fiのパスワードを教えてもらえるので、無料で使うことができます。

トルコ航空ラウンジのビュッフェ食事メニュー

食事はビュッフェスタイルで、鶏肉、魚、お米、カレー、野菜などのトルコ風料理が並びます。

さすが中東系の航空会社ということもあり、ピタパンとフムス、ヨーグルトディップ、オリーブ、クスクスサラダなどのさっぱりメニューも充実しています。

奥のバーでは、2−3種類のビールや4−5種類のワインがあり、他のリキュールも充実していました。

まとめ:ワシントンDCのトルコ航空空港ラウンジは質が高くおすすめ

事前情報通り、とてもしっかりとしたラウンジでした。

食事も温かいものと冷たいものがともに新鮮で、アルコールの選択肢もとても充実していたところが他のラウンジと比べると圧倒的に良いです。

ちょっと問題として感じたことは、とても混んでいたことです。

わたしが乗る予定の前の飛行機が遅延しており、いつも以上に人がいたのかもしれません。

混んでさえいなければ、設備的にはワシントンDCの空港ラウンジの中でも一番だと思います。

海外旅行・出張を頻繁にする人や空港での待ち時間を快適に過ごしたい人は、ラウンジを利用できると良いですね。

楽天プレミアムカードに無料で付いてくるプライオリティパスは4万円以上の価値があるので、楽天がかなり太っ腹だと思います。

さるまる
まだ作られていない人はぜひ検討してみてください!

関連記事

海外旅行好きに素晴らしすぎるポケットWiFiを見つけてしまいました。  グリットこれまでは、海外旅行に行くたびにポケットWiFiを別途契約して持っていく必要がありましたが、この「どんなとき[…]

関連記事

 グリット海外出張となると大きなスーツケースが本当に必要なのでしょうか?(function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||funct[…]

関連記事

飛行機のビジネスクラスってとても値段が高いイメージがありますよね。例えば、東京成田とワシントンDCを結ぶANAのNH01, 02便の往復では、2か月後の予約でエコノミークラス約16万円、ビジネスクラス68万円と4倍以上も[…]

ビジネスクラスって価値あるの?の記事のタイトル画像。

記事はいかがでしたか?

読んでいただいた方に関心がありそうな広告が表示されます。

<スポンサーリンク>

最新情報をチェックしよう!
Ad