ネパールの首都カトマンズのおすすめホテル5選&周辺のおすすめレストラン

さるまる
ネパールのカトマンズの旅行に行くから、オススメのホテルを知りたい!

この記事では、そんな方に向けておすすめのホテルをご紹介します。

よくネパールにくる人は、バックパッカー向けの安宿を紹介している方が多い・・・ですが、この記事でご紹介するのは、最低3つ星以上で、日本人にも泊まりやすいホテルです。

この記事でご紹介すること

  • カトマンズで日本人が安心して泊まれる質のホテル5選
  • 各ホテル周辺のおすすめレストラン

 

グリット
3つ星から5つ星まで、値段や立地からみておすすめのホテルをご紹介していきます。

ご参考に:海外旅行のお得情報

★海外旅行・出張の航空券を予約する際には、スカイチケットから一括検索して購入すると、値段や時刻から比較できるので便利です。
★現地情報の収集には、ソフトバンクグループが運営するブック放題というサービスを使うと、1ヶ月無料るるぶを読むことができます。
現地の観光情報が知りたい!という時にるるぶの本を買うと、1冊で1000円程するので、無料で読めるのはかなりお得ですね!
海外旅行にタイミングで登録して、無料で現地情報をゲットしましょう。

Ad

値段と立地別:カトマンズのおすすめホテル5選

今回ご紹介するのは次の5つのホテルです。

  1. ドゥワリカホテルl
  2. ホテルヒマラヤ
  3. ホテル風ダルバール
  4. ハイアット リージェンシー カトマンズ
  5. ガングリブティックホテル

 

ドゥワリカ ホテル (Dwarika’s Hotel)

1つ目にご紹介するのが、ユネスコにも認定されたネパールを代表する5つ星ホテルのドゥワリカ ホテルです。

日本でいうと、歴史ある高級旅館のような感じといえば分かりやすいでしょうか。

ネパールの伝統的な建築形式やオーガニックな食べ物・洗面道具などを用いたホテルです。

 

値段はネパールでも最高レベルに高いのですが、1度しかネパールに来ないのであれば、ぜひ泊まってほしいホテルです。

立地はカトマンズの中心地とトリブバン空港の中間地点で、アクセス面も充実しています。

実際に宿泊した記事を、カトマンズの高級ホテルDwarika’s 【ユネスコ認定のネパールの伝統建築様式】に書いているので、ぜひ読んでみてください。

ホテル ヒマラヤ (Hotel Himalaya)

画像出典:アゴダ

2つ目にご紹介するのが、ホテルヒマラヤです。

写真は撮り忘れてしまいましたが、1度1週間ほど泊まったことがあります。

パタンのダルバールスクエアに近いので、ラリトプール・パタンを観光するのには便利な立地です。

パタンを含むカトマンズの観光名所は、ネパール・カトマンズのおすすめ観光地まとめ【世界遺産】の記事でまとめています。

4つ星のホテルで、もともとオーナーが日本人だったということもあり、とてもきれいです。

テニスコートやプール、ジムも併設されており、宿泊客は利用することができます。

 

ホテル風ダルバール

画像出典:アゴダ

こちらのホテル風ダルバールは、日本人経営の宿です。

泊まったことはないのですが、1度見学に行きました。

後ほどご紹介しますが、ホテル内にあるレストランで日本食が食べられるのが便利なホテルです。

立地もカトマンズの中心近くなので、どこへでも行きやすい位置に立地しています。

Dwarika’sほど伝統的ではありませんが、いわゆるネパール・カトマンズのネワール族の建築様式で、ネパールらしさを味わいながら、日本人経営で日本食を食べることもできるという良いところどりなホテルです。

ハイアット リージェンシー カトマンズ (Hyatt Regency Kathmandu)

画像出典:アゴダ

その名の通り、世界的な5つ星ホテルのハイアットリージェンシーのカトマンズです。

伝統と世界レベルのホスピタリティの合わさったネパールには数少ないホテルです。

ただ、個人的には立地があまりよくないと思っています。

ボダナートまでは徒歩で10−15分ほどですが、まちの中心までは車で20−30分ほどの移動が必要です。

 

ガングリブティックホテル(Ghangri Boutique Hotel)

 

画像出典:ガングリブティックホテル

最後にご紹介するのが、ガングリブティックホテルです。

こちらは世界遺産のボダナートまで徒歩3分ほどと、ボダナート近くに泊まりたい人にはとてもオススメなホテルです。

ボダナートおよびその周辺情報は、カトマンズのボダナート近くのホテル・レストランまとめの記事でまとめています。

ボダナート周辺がチベット系の人が多いエリアということもあり、こちらのホテルもチベットスタイルの内装になっているのが特徴です。

各ホテル周辺の地図&おすすめレストラン

続いて、地図情報とあわせておすすめのレストラン情報をご紹介します。

 

グリット
実際に食べて良かったところだけをご紹介しています!

ドゥワリカ ホテル 周辺

ドゥワリカ ホテルのあたりには、あまりレストランがありません。

しかし、ホテル内には、いくつかのレストランがあります。

わたしが試したのはネパール料理屋と日本食屋。

ネパール料理屋は、値段が現地価格からするととても高いですが、とても上品な味付けでした。

しかも、全てオーガニックなものを使っているということなので、値段にも納得です。

日本食は、カトマンズのおすすめ日本食レストラン10選の記事に詳しく書いているMako’sというお店です。

ホテルの中で日本食が食べられるのはありがたいですよね。

ホテル ヒマラヤ周辺

ホテルヒマラヤの周辺には、レストランがいくつかあります。

5−10分ほど、大通りに沿って南側に歩くと、日本食の古都レストランがあります。

古都レストランについては、カトマンズのおすすめ日本食レストラン10選の記事でご紹介しています。

さらに2、3分進むとある、Cibo Bistro Restaurantというレストランも、おいしい洋食が食べられるのでおすすめです。

ネパール料理が食べたいという人には、Embers Restaurantが良いでしょう。

ホテル風ダルバール周辺

ホテル風ダルバールからは、北側に少し行ったところにあるNarayan Chaur という公園に面していくつかおしゃれなレストランがあります。

また、風ダルバールのホテル内で日本食が食べられます。

ハイアット リージェンシー カトマンズ周辺

ハイアットリージェンシー内部にはレストランがありますが、周辺にはあまりレストランがありません。

一番近くにある、比較的良いお店は、Flabor’s Cafeというお店で、こだわりのある建築に博物館のように地図などが飾られています。

東側にある、ボダナートまで行くと、様々なレストランがあるので、時間があれば歩いてみるのも良いでしょう。ボダナートまでは徒歩10分程度です。

ボダナート周辺のレストランは、カトマンズのボダナート近くのホテル・レストランまとめの記事を参考にしてください。

また、

ガングリブティックホテル周辺

ガングリブティックホテルは、ボダナートまですぐなので、ボダナートで食事すると良いでしょう。

ネパールのおすすめホテルと周辺情報まとめ

以上、この記事ではネパールの首都カトマンズのおすすめなホテルをご紹介しました。

ネパールはまだ日本語での情報が少ないので、ぜひ現地に行く際の参考にしてみてください。

★航空券やホテルを予約する際に、Booking.comのこちらのリンクから初めて予約すると、AU$25分の割引がもらえるので、よかったら試してみてください。

ネパール観光についてより詳しく知りたい人は、地球の歩き方やでチェックしましょう。

D29 地球の歩き方 ネパールとヒマラヤトレッキング 2018〜2019 [ 地球の歩き方編集室 ]
created by Rinker

★TRANSIT45号は、ネパールについてものすごく詳しく書かれているので、超おすすめです。

TRANSIT43号 ネパール【電子書籍】[ ユーフォリアファクトリー ]
created by Rinker

記事はいかがでしたか?

読んでいただいた方に関心がありそうな広告が表示されます。

<スポンサーリンク>

最新情報をチェックしよう!
Ad