カトマンズの高級ホテルDwarika’s 【ユネスコ認定のネパールの伝統建築様式】

ネパールの首都カトマンズに、1度は泊まってみたいネパールの伝統建築様式のホテルがあるのをご存知でしょうか?

グリット
わたし自身、ネパールにはこれまで10回以上行ったことがあり、いつか泊まりたいとずっと思っていて今年初めて泊まることができました。
さるまる
これまで泊まれなかった理由は、値段がネパールのなかではかなり高級だからだね汗
今回満を持して泊まってきましたので、早速レビューしていきたいと思います。
ホテルの名前はDwarika’s Hotel(ドゥワリカス ホテル)です。

ご参考に:海外旅行のお得情報

★海外旅行・出張の航空券を予約する際には、スカイチケットから一括検索して購入すると、値段や時刻から比較できるので便利です。
★現地情報の収集には、ソフトバンクグループが運営するブック放題というサービスを使うと、1ヶ月無料るるぶを読むことができます。
現地の観光情報が知りたい!という時にるるぶの本を買うと、1冊で1000円程するので、無料で読めるのはかなりお得ですね!
海外旅行にタイミングで登録して、無料で現地情報をゲットしましょう。
★現地ツアーの予約には、海外オプショナルツアーアクティビティ予約サイトの【タビナカ】が便利です。
日本語での案内のあるツアーが世界中で見つかるので、初めて行く場所でも安心!
>>タビナカで現地ツアー情報を見る
Ad

Dwarika’s Hotel(ドゥワリカス ホテル)とは

歴史あるユネスコ認定ホテル

ドゥワリカス ホテルは、その伝統的な建築様式と木彫りで有名です。

創業者のドワリカ・ダス・シュレスタが、1952年から古い取り壊された建物の柱や梁、窓枠の木彫りを保存・再利用してホテルを作り始めたのが始まりです。

レンガにも彫刻する伝統的な方法を再現して、ネパールの伝統様式のホテルを作っていきました。

ホテルの建設には30年以上かかったと言われており、UNESCO Asia-Pacific Heritage Award for Culture Heritage Conservation(ユネスコのアジアタイへ揚州地域伝統文化保全賞)に選ばれています。

空港やカトマンズの中心にもアクセスしやすい立地

伝統的な建築ですが、アクセスが非常に良いところにあるのも魅力です。

※Googleでは4つ星ホテルと書かれていますが、ハイアットホテルなどと比べても、カトマンズで最も良い5つ星ホテルです。

トリブバン国際空港とカトマンズの中心であるダルバールスクエアの真ん中あたりに位置しており、道路が混雑していなければ両方とも15−20分程度で行くことができます。

さるまる
アクセスは良いのに、一度中に入るとまるで別世界のように静かなのが良いんだよね。

部屋の種類と値段

部屋は4種類、全部で87室あります。

  1. ヘリテージ・デラックスルーム
  2. ヘリテージ・ジュニアスイート
  3. ヘリテージ・エグゼクティブスイート
  4. ロイヤルスイート

下に行くほど値段が高くなります。

 

グリット
わたしは最も安いヘリテージ・デラックスルームに泊まり、値段は3万円程度です。

 

Dwarika’s Hotel(ドゥワリカス ホテル)の宿泊レビュー

 

結論から言って、値段が高いだけあって、素晴らしかったです。

いわゆる高級ホテルとは違い、伝統を重視していることが至る所からわかりました。

グリット
ネパールでしかありえない、唯一無二のホテルです。

客室

客室の様子です。
中庭を面していて、窓も多くてとても気持ちが良いです。
ベッドのサイズも大きくて十分。
広い浴槽があるのが、日本人的にはかなり嬉しいですね。
浴槽とは別にシャワールーム。
シャンプーや石鹸がプラスチックではなく、小さなツボのようなものに入っていて、エコの意識を感じられます。
グリット
使われているシャンプーも全て天然素材のアーユルヴェーダのものだそうです。
洗面台がなぜか2つありました笑

中庭

中庭からは、伝統的な木彫りの窓や柱が見渡すことができます。
食事もこの中庭で食べられるので、かなりおすすめです。

リゾート的なプールもあります。
ネパールでは、ホテルに綺麗なプールがついているのはかなり珍しいと思います。
夜もとてもきれいでした…!!!

食事(夕食)

こちらが夜ご飯に食べた、ネパールのメイン料理ダルバート(カナセット)です。

カナが日本語で言うご飯(食事・お米両方の意味)で、カナのセットなので、カレーやダル(豆のスープ)、アチャール(漬物)などがついてきます。

普通は、2-300円くらいで食べられるのですが、このホテルのカナセットは1000円以上します。

その理由が、全てオーガニックに専用農園で育てているからだそうです。

実はネパールの野菜は、化学肥料を多く使っていることが問題になっているそうなので、このように安心して食べられるお店があるのはとても先進的だと思います。

カトマンズの中心でネパールの伝統建築様式ホテルに泊まりたいならここで決まり!

以上、この記事ではカトマンズにある1度は泊まりたい伝統的なホテル、Dwarika’sホテルについてご紹介しました。

値段は高いですが、オーガニックや自然素材、文化・歴史にとても配慮したホテルなので、ぜひ訪れてみてください。

★Dwarika’sホテルの値段を確認してみる。

▼他にもネパールに関する記事を書いているので、ぜひ読んでみてください。

  1. ネパール・カトマンズのおすすめ観光地まとめ【世界遺産】
  2. ネパール旅行・出張の持ち物リスト【渡航歴10回以上の経験者がおすすめを紹介】
  3. ネパールの首都カトマンズのおすすめホテル5選&周辺のおすすめレストラン
  4. 続く・・・

ネパールについてより詳しく知りたい人は、地球の歩き方でチェックしましょう。

D29 地球の歩き方 ネパールとヒマラヤトレッキング 2018〜2019 [ 地球の歩き方編集室 ]
created by Rinker
¥2,090(2019/12/05 22:20:56時点 楽天市場調べ-詳細)
Kindle Unlimited初回30日間お試し無料)に登録すると、海外のるるぶが無料で読めたりするので、現地のガイドブックを安く済ませたいというひとは、Kindle Unlimitedに30日間だけ登録して旅行して、旅行の後にキャンセルするのも良いでしょう。
海外行くなら空港で受け取れるポケットWiFiを忘れずに!
現地でGoogle Map・検索ができると旅も超便利に!
▼ここからのリンクでなんと1,000円引き

 

最新情報をチェックしよう!
Ad