ドーハの空港近くトランジットホテルならOryx Rotanaがオススメ

グリット
カタール航空に乗ってドーハで乗り継ぎしてきました。

「空飛ぶ五つ星エアライン」と言われている通り、カタール航空の飛行機はとても快適でサービスが充実していました。

ヨーロッパに行く時はドーハ経由でカタール航空使うほうがコスパ良いと思うくらい、カタール航空は素晴らしかったです。

 

今回のトランジットでは乗り継ぎが長かったため、空港近くのトランジットホテルOryx Rotana(オリックス ロタナ)に泊まり、ドーハ市内観光をすることにしました。

さるまる
ドーハ経由では、トランジットが長くなることが良くあるみたいなので、同じようにドーハでトランジットをする予定の方は参考にしてみてね!

ご参考に:海外旅行のお得情報

★海外旅行・出張の航空券の予約は、値段や時刻から比較できるスカイチケットが便利です。

★現地ツアーの予約には、日本語現地ツアーを扱うタビナカがおすすめです。
国内・海外旅行のホテルなら、ホテル料金比較『トリバゴ』で検索
Ad

オリックス ロタナがオススメな3つの理由

ポイント1:空港からオリックスロタナまで無料の空港送迎バスあり

ハマッド国際空港からオリックスロタなホテルまでは、アライバルゲートから無料送迎バスが出ています。

アライバル階の出入り口からホテルへのシャトルが出ているので、ホテル名をいえば連れて行ってくれます。

時間は約10ー15分なのですぐ着きます。

ポイント2:旅行サイトの評価がかなり高い

出典:トリップアドバイザー

このオリックスロタなホテルは各サイトでもとても高い評価になっています。

実際に泊まってみてもこの評価の高さには納得でした。

  • アゴダの評価は10中8.8(非常に満足)
  • エクスペディアではゲスト評価 5 段階中4.5 (とても素晴らしい)
  • トリップアドバイザーでドーハ全体で154ホテル中11位

ポイント3:設備が新しくサービスもしっかりしている

空港近くのホテルというと、あまり設備がしっかりしていない場合が多いですよね。

このホテルは2010年に開業したばかりのため設備はまだ新しく、5つ星ホテルなので共用部分・部屋ともにクオリティが高いです。

到着すると、セキュリティチェックがあり、ウエルカムドリンクをもらえます。

受付を抜けるとエレベーターホールがかなり開放的な作りになっており、高級ホテルの雰囲気が漂っています。

部屋も広くてきれいです。わたしの場合はツインを洗濯しましたが、キングベットのタイプもあるみたいです。

WiFiも無料でつかえ、奥の机のサイズも大きいのでビジネスにもオススメです。

コーヒーもエスプレッソが入れられるマシーンが置いてあります。

唯一あげる難点としては、バスタブがないことですが、海外のホテルだとないことも多いので仕方ないかなという印象です。

まとめ:ドーハでの空港トランジットならOryx Rotanaホテル

今回の記事では、わたしが実際に泊まったドーハのOryx Rotanaホテルをご紹介しました。

オススメのポイントをおさらいしましょう。

  1. ホテルまで無料送迎バスで15分
  2. レビュー評価が高い
  3. 設備が新しく高級
Name
日本からヨーロッパ方向に海外旅行に行く際には、カタール航空がかなりおすすめです。
Name
JALと同じワンワールドなのでJALマイルをためている人にも最適ですね。
まとめ:ドーハでトランジット観光を少しして、空港近くのこのホテルで休憩し、しっかりと休んだ上でヨーロッパ旅行にいけるとベストですね!

▼今回ご紹介したホテル以外を検索してみたい人は、ホテルの価格比較ができるトリバコを使って比較するのがおすすめです。

 

▼海外旅行・出張のノウハウは下記記事でまとめています。

【総まとめ】海外旅行で準備すること・持ち物リスト:アジア編

 

海外行くなら空港で受け取れるポケットWiFiを忘れずに!
現地でGoogle Map・検索ができると旅も超便利に!
▼ここからのリンクでなんと1,000円引き

 

最新情報をチェックしよう!
Ad