Twitter 2か月でフォロワー1000人達成【増えない人に伝えたいこと】

 
グリット
このたび、Twitter開始から2ヶ月まで2日を残した2019年5月18日に、フォロワーさん1000人を迎えることができました。
Twitter

“1000人の瞬間😇😇😇😇😇😇😇😇😇😇😇😇😇😇😇😇😇😍😇😇😇”…

 
さるまる
このブログを見てくださっている方々もTwitterから見に来てくださっている方が多いので、本当に感謝です。
 
グリット
初めてのツイートは2019年3月20日。わたしの住むワシントンDC近郊(少し田舎)は、まだ雪がちらつく季節でした。
Twitter

“3月末でそろそろ桜も咲くというのに雪予報❄️日本ではあり得ない天気かも#雪 #天気予報 #アメリカ”…

あれから2ヶ月、Twitterをして、1000人にフォローいただきました。

 
さるまる
この記事では、この2ヶ月を振り返り、フォロワーさんが増えて変わったこと・変わらないこと。増やす方法などについてお話ししたいと思います。

こんな疑問にお答えします

  • Twitterのフォロワー数って多い方が良いの?
  • Twitterのフォロワー数を増やすにはどうしたら良いの?
  • Twitterのフォロワー数とフォロー数の割合ってどのくらいが良いの?
  • Twitterのフォロワー数1000人でブログへの流入は何人くらい?
Ad

Twitter 2か月でフォロワー1000人達成【増えない人に伝えたいこと】

Twitterのフォロワー数って多い方が良いの?

わたしの経験ではフォロワー数は、ある程度多い方が良いと思います。

その理由は、2つあります。

1つ目はフォロワー数が多いことで、より多くの人が自分のツイートに反応してくれること。

いいねやリツイートが多いのはどんな内容?ということを考えるには、ある程度見てくれる人の数が必要です。

フォロワー数が多くなることで、どんな内容のツイートに価値を持ってもらえるかがわかってくるので良いと思います。

2つ目は、より多くの人に繋がっていく相乗効果があることです。

フォロワーさんがツイートをリツイートやリプしてくれることにより、自分のフォロワーさん以外も自分のツイートを見てくれます。

もし、同じような関心がある方は、それでフォローしてくれるかもしれません。

最初のうちは検索して自分と近い関心を持っている人を探す必要がありますが、フォロワー数が増えてくると自然と繋がるべく人たちとつながっていけるのが大きなメリットだと思いました。

Twitterのフォロワー数を増やすにはどうしたら良いの?

フォロワー数を増やす方法は3つあります。

まずは、自分がフォローすること。

考えてみてください。

よっぽどのインフルエンサーや関心のある人ではなければ、自分から知らない人のことをフォローしなくないですか?

自分が関心ある人をフォローしてみてください。

関心のある内容のツイートがあれば、いいねやリツイート、リプを積極的にしましょう。

同じような関心のある人であれば、フォローバックしてくれると思います。

自分からいろいろと絡んでみても、反応してくれない人は自分に関心がないか、Twitterをやる目的が違う(情報を受けるだけで交流しない)かもしれないので、その場合は1週間くらい経ってからフォローをやめましょう。

あまり頻繁にフォローとフォロー取り消しを繰り返すと、Twitterからアカウントを消されてしまう可能性もあるそうです。

フォロバ企画に参加してみる・企画してみる

フォロバ企画というのは、こんな感じですね。

Twitter

“🤡フォロワーさん1000人🤡こんな人とつながりたい🎉海外好き🎉旅行好き🎉ブログ挑戦中🎉Twitter愛好家…

タイムラインをみていると、いろんな人がこのような企画をしていると思います。

フォローして、そのツイートをリツイートすることで、お返しとしてフォローバックと固定ツイートのリツイートがしてもらえます。

注意点としては、相互フォローとして、このような企画で急激なペースでフォロワー数を増やしている人です。

そのような方の企画でフォローバックしてもらっても、それ以降あまり関わることも少なくなってしまいますし、他の人が自分のフォロワーを見たときに、相互フォローばっかりだと印象も良くないので、できる限り控えた方が良いと思います。

慣れてきたら、自分で企画するのも良いと思います。

その際には、以下のことを含めるようにしましょう。

  • どんな人と繋がりたいのか
  • お願いしたいこと(フォローとリツイート)
  • お返しとしてできること(フォローバックと固定リツイート+アルファ)
  • 期限(いつまでか決めないと大変です)

プロフィールや固定ツイート、ヘッダーで自分をPRする

フォロワーさんが少しずつ増えてきて、紹介の紹介でフォローしてくれる人ができ始めてからは、プロフィール・固定ツイート・ヘッダーをしっかりと作り込むことが大事です。

自分のプロフィール画面をなんとなく見てくれた人に対して、自分をPRするべき場所になります。

わたしの固定ツイートは、以下のようにプロフィールをより詳しく書いて、ブログへのリンクも貼るようにしています。

以前は固定ツイートに企画を貼っていましたが、中長期的な視点で見ると、しっかりと書いたプロフィールの方が印象が良いです。

Twitter

“フォロワーさん🙋‍♂️1000人を記念して🙉自己紹介させてください🙉アメリカ在住🇺🇸海外留学🇦🇺や海外就職の経…

Twitterのフォロワー数とフォロー数の割合ってどのくらいが良いの?

次に気になるのがフォロワー数とフォロー数の割合ではないでしょうか。

インフルエンサーの人だと、フォロワー数万人に対してフォローは数十人ということも良くあると思います。

しかし、我々は一般人ですので、わたしは1:1くらいが良いと考えています。

きちんとフォローを返してくれる人という印象があるからです。

今後1000人を超えてフォロワーさんが増えてきて、自分の本来の関心よりも広い範囲の方からフォローいただけるようになると、フォロワーさんの数の方が少しずつ割合が増えてくるかもしれません。

ただ、基本的には同じ関心のある人はしっかりとフォローバックをして、真摯に対応することが大事だと思います。

フォロー数が増えすぎてきて関心のある人のツイートが追えなくなってくると感じる人は、リストを作って管理すると良いでしょう。

Twitterのフォロワー数1000人でブログへの流入は何人くらい?

ずばり、検索によるアクセスの約3倍です。

フォロワーさんが1000人を超えて最初の週、2019年5月20日 ~ 2019年5月26日の統計情報によると、

  • Twitterからのアクセス116
  • 検索エンジンによるアクセス40
  • その他56

約半数がTwitterからアクセスいただいており、月にすると500人分のアクセスが1000人のフォロワーさんから生まれているみたいです。

ブログを始めてもみてくれる方がいないとモチベーションが上がらないので、ブロガー初心者さんはTwitterをやってみることをおすすめしますよ。

まとめ:Twitter 2か月でフォロワー1000人達成

繰り返しますが、フォロワーさんが1000人いったことは、本当にフォローしてくださっている方々のおかげで、感謝しかありません。

フォロワー数が増えることで、量だけでなく、質的にもより多くの方と優れた情報交換ができるようになってきたように感じます。

焦ってフォロワー数だけ見て増やしても、このような質的に濃いつながりにはなってこないと思います。

あくまでも2ヶ月で1000人だとこんな感じということを参考にしつつ、ご自分にあった方法でフォロワー数を増やしていきましょう。

記事はいかがでしたか?

読んでいただいた方に関心がありそうな広告が表示されます。

<スポンサーリンク>

最新情報をチェックしよう!
Ad