デルタ航空最高峰:Delta SkyMiles Reserve American Express クレジットカードレビュー

AMEXのDelta SkyMiles Reserve クレジットカードが気になる!
セカイキ

そんな方向けに、解説します!

アメリカには、デルタ航空系のクレジットカードが4つあり、こちらは最上級のカードです。

  1. Delta SkyMiles Blue American Express Card【年会費無料】
  2. Delta SkyMiles Gold American Express Card【年会費150ドル】
  3. Delta SkyMiles Platinum American Express Card【年会費350ドル】 
  4. Delta SkyMiles Reserve American Express Card【年会費650ドル】←今回解説!
ぶた貯金

年会費もかなり高めのこちらのカード、作る価値があるのか、解説していきます!

先に結論をまとめますと、デルタ航空をかなり頻繁に利用する人・したい人向けのクレジットカードと言えます。

Delta SkyMiles Reserve のおすすめポイント

1200ドル相当の入会ボーナス

最初の3か月で6,000ドルを使うと、100,000デルタマイルを獲得できます。

アメリカの現地情報によると、デルタマイルは1マイル1.2セント程度の価値と言われているので、1,200ドル相当がボーナスとしてもらえる計算になります。

この時点で、1年目は550(1200−650)ドルプラス、2年持ったとしても、100ドルの出費だけで持てることになりますね。

通常使いでデルタマイルが貯まりやすい

デルタ関係での購入では1ドルごとに3マイル獲得できます。

また、その他の購入では1ドルごとに1マイルが獲得できます。

年会費の安いデルタプラチナカードの場合、レストランやスーパーマーケットでも1ドルごとに2マイルもらえるので、この点では劣ると言えます。
関連記事

AMEXのDelta SkyMiles Platinum クレジットカードが気になる!セカイキそんな方向けに、解説します!アメリカには、デルタ航空系のクレジットカードが4つあり、こちらは上から2つ[…]

毎月10ドルのライドシェアでのキャッシュバック

さらには、カードを作った後に、米国のライドシェアの会社を指定し、購入に支払うと、毎月最大$10のステートメントクレジットを受け取ることができます。

年間としては、最大$120のクレジットの価値になりますね。

毎月20ドルのReseyクレジット

アメリカ国内のResy対象レストランにて、$240のResyクレジットを活用して、毎月最大$20のステートメントクレジットを受け取ることもできます。

デルタ航空ならではの特徴

1年に1度使えるコンパニオンサーティフィケート

セカイキ
デルタゴールドカードにはなく、プラチナからあるのが、この特典です。

デルタ航空のコンパニオンサーティフィケートは、同行者の往復チケットを、税金と手数料のみ(最大80ドルまで)で予約することができるというものです。

注意点としては、世界どこでも利用できるわけではなく、国内、カリブ海、中央アメリカのファーストクラス・コンフォートプラス・メインキャビン運賃で有効です。

 

ぶた貯金
プラチナカードはメインキャビンのみなのに対して、こちらのカードではファーストクラス、コンフォートプラスも対象になります!
簡単にいうと、1人分のデルタ航空の往復チケットで、2人飛行機に乗れるということです。これをうまく利用できれば、高額なクレジットカードの年会費も簡単に元が取れる、という点がこのクレジットカードの特徴です。

空港ラウンジへのアクセス

プラチナカードにはなく、このカードである特典が、空港ラウンジへのアクセスです。

具体的には、下記のラウンジアクセスがついてきます。

  • デルタスカイクラブ
  • The Centurion Lounge(デルタフライトをReserveカードで予約した場合)
  • 毎年2回のデルタスカイクラブ1回利用券

デルタ航空の上級会員になりやすい

セカイキ
デルタ航空では、下記の4つの上級会員があります。
  • シルバーメダリオン:6,000MQD
  • ゴールドメダリオン資格:12,000MQD
  • プラチナメダリオン資格:18,000MQD
  • ダイヤモンドメダリオン資格:35,000MQD

プラチナカードを1枚作ったとしても、残念ながら上級会員になることはできませんが、$2,500のMQDを獲得し、メダリオンステータスに近づけることができます。

また、この カードでカレンダー年間に$10の購入ごとに、$1のMQDがもらえますので、上級会員を目指したい方には、良いでしょう。

ぶた貯金
プラチナカードの場合は、20ドルごとに1MQDなので、より効率的です。

その他の旅行特典

  • 最初のチェックバッグは無料
  • 優先搭乗
  • 機内食料品やエンターテイメントの20%割引
  • 携帯電話の盗難や損傷に対して最大800ドルと年間2回の請求が可能
  • 200ドル分のDelta Stays
ぶた貯金
プラチナ・ゴールドカードだとそれぞれ100ドル、150ドルのDelta  Stays が、200ドルにパワーアップしていますね。

Delta SkyMiles Reserve American Expressクレジットカードまとめ

以上、この記事では、Delta SkyMiles Platinum American Expressクレジットカードについて、まとめました。

デルタプラチナカードからさらにグレードアップしている点としては、コンパニオンサーティフィケートのクラスや、ラウンジへのアクセス、上級会員へのなりやすさが挙げられます。

差額の年会費を払っても、頻繁にラウンジを利用する・したい人やデルタ航空の上級会員になりたいという人にとっては、魅力的なカードと言えます。

 

▼公式サイトからチェック▼

 

そうでないけど、デルタ航空を利用する人にとっては、年会費の比較的安いゴールドブルーカードの方が良いでしょう。

関連記事

アメリカのデルタアメックスゴールドが気になるセカイキそんな方向けの記事です。アメリカのクレジットカードを研究しているわたしも実際に作ったおすすめのカードです。実際に作ったカード紹介はアメリ[…]

関連記事

年会費無料のDelta SkyMiles Blue American Express Cardが気になる!セカイキそんな方向けに、このクレジットカードの特徴をまとめて解説します。すぐに公式サイトからチェックしたい[…]

同じくらいの年会費で、旅行が好きな人には、アメックスプラチナヒルトンアスパイアがおすすめです。

関連記事

アメリカのアメックスプラチナが気になる!セカイキそんな人向けの記事です。アメリカ在住者が実際に作ったおすすめクレジットカード比較&まとめの記事でも、お得なのでアメリカンエクスプレスプラチナ[…]

関連記事

アメリカン・エキスプレスのHilton Aspireクレジットカードについて知りたい!セカイキそんな方向けにまとめます。アメリカのヒルトン系クレジットカード、3つのなかで、最上級に位置されるこのカード![…]

このブログでは、アメリカ生活情報・クレジットカード情報を実体験に基づいて、ご紹介しています!
他の記事も、ぜひ読んでみてください!
▼アメリカ生活者向けおすすめ記事
最新情報をチェックしよう!