2020年フィリピンの祝日情報と祝日の意味【マニラ・セブなど】

ご参考に:海外旅行のお得情報

★海外旅行・出張の航空券を予約する際には、スカイチケットから一括検索して購入すると、値段や時刻から比較できるので便利です。
★現地情報の収集には、ソフトバンクグループが運営するブック放題というサービスを使うと、1ヶ月無料るるぶを読むことができます。
現地の観光情報が知りたい!という時にるるぶの本を買うと、1冊で1000円程するので、無料で読めるのはかなりお得ですね!
海外旅行にタイミングで登録して、無料で現地情報をゲットしましょう。

2020年はフィリピンにいることが多くなりそうなので、祝日について調べてみました。

旅行でも出張でも、現地の祝日をできる限り避けていくのは鉄則ですね。イベントなどは除きますが。

祝日は、場合によってはお店が空いていなかったり、ホテルや航空券の値段が上がることも多いです。

グリット

事前に祝日を把握して、フィリピンへの旅行・出張を準備しましょう!

この記事でご紹介すること

2020年のフィリピンの祝日情報(マニラ・セブなど)
Ad

2020年のフィリピンの祝日情報と意味

1月

  • 1月1日(水)元旦
  • 1月25日(土)中国の旧正月

1月は2日間休みがあります。

西暦だけでなく、中国の旧正月もフィリピンでは休みになるんですね。

 

2月

  • 2月25日(火)エドゥサ革命記念日

2月の祝日は1日間です。

エドゥサ革命とは、1986年にフィリピン国民が非暴力で独裁政権(マルコス政権)に立ち向かってデモを行い、フィリピンの民主化を達成した革命です。

黄色がテーマカラーで、People’s Power Revolution(人権の革命)とも呼ばれています。

3月

3月は休みがありません。

3月16日(金)はダバオ市のみ市の設立記念日で休みだそうですが、マニラやセブなどには関係ありませんね。

4月

  • 4月9日(木)勇気の日・聖木曜日
  • 4月10日(金)聖金曜日
  • 4月11日(土)聖土曜日

キリスト教徒の多いフィリピンでは、キリストの復活を祝うイースター休みがかなり大切な休みです。

土曜日も含めて、3日間連続の休みがあります。

5月

  • 5月1日(金)レーバーデイ(勤労感謝の日)
  • 5月24日(日)イド・アル=フィトル

5月の休みはレーバーデイの1日間です。

24日は、イド・アル=フィトルというイスラム教のラマダン終わりを祝う日ですが、2020年は日曜日と重なっていますね。

日本のように振替祝日はありません。

グリット
中国の旧正月にキリスト教のイースター、イスラム教のラマダンと多くの宗教を受け入れている、多様な文化性を感じられます。

6月

  • 6月12日(金)独立記念日

6月も1日独立記念日の休みがあります。

フィリピンはスペイン、アメリカ、日本と複数の国に占領された歴史があります。

この独立記念日は、スペインからの独立を記念した祝日です。

また、6月24日はマニラデー(Manila Day)で、メトロマニラが休みになります。

7月

  • 7月31日(金)イード・アル=アドハー

7月の祝日は、イスラム教の犠牲祭イード・アル=アドハーです。

8月

  • 8月21日(金)ニノイアキノデー(Ninoy Aquino Day)
  • 8月31日(月)英雄の日(National Heroes Day)
8月は祝日は2日あります。
1つ目のニノイアキノデー(Ninoy Aquino Day)は、元上院議員ベニーニョ「ニノイ」アキノジュニアの暗殺を記念する日です。
後にフィリピン大統領になったコラソンアキノの夫で、2人はフィリピン民主主義のヒーローとして扱われています。
8月31日は英雄の日で、スペイン帝国に対するフィリピン革命の始まりの記念として、休みになっています。

9月・10月

9月と10月は祝日はありません。

11月の梅雨明けまであと少しの時期ですね。

11月

  • 11月1日(日)諸聖人の日(All Saints’ Day)
  • 11月30日(月)ボニファシオデー

11月の祝日は2日間です。

1つ目の諸聖人の日はキリスト教カトリックの祝日で、聖人や殉教者を祝う日です。

2つ目のボニファシオデーは、フィリピン革命のための秘密結社(カティプナン:katipunan)の創設者である、AndrésBonifacioを祝う祝日です。

12月

  • 12月8日(火)無原罪の御宿り(Immaculate Conception)
  • 12月25日(金)クリスマス
  • 12月30日(水)リサール(Rizal Day)
  • 12月31日(木)大晦日

12月になると、完全にクリスマスの祝日モードでフィリピン全体がお休みモードになります。

無原罪の御宿り(Immaculate Conception)はキリスト教に関係した休みで、聖母マリアは原罪なしに生まれてきたとする教義だそうです。

12月30日のリザール記念日は、フィリピンの国民的英雄、José Rizal(ホセ・リサール)をお祝いする祝日です。

※マニラの旧市街の中心に、ホセ・リサールの亡骸が埋蔵されるリサール公園があります。

2020年のフィリピンの祝日まとめ

以上、この記事では2020年のフィリピンの祝日情報をまとめました。

祝日が急に増えたり、変わったりすることもフィリピンでは多くありますので、注意してください。

 

★フィリピンの現地情報は、地球の歩き方でチェックしましょう。
Kindle Unlimited初回30日間お試し無料)に登録すると、マニラのるるぶも無料で読めるので、現地のガイドブックを安く済ませたいというひとは、Kindle Unlimitedに30日間だけ登録して旅行して、旅行の後にキャンセルするのも良いでしょう。

★日本発着の航空券を予約する際には、Expedia(エクスペディア)を利用するとお得です。

エクスペディアやクレジットカードのポイント、マイルも貯まりますし、ホテルとセットで予約すると割引があるのでまとめて予約するのがおすすめです。

記事はいかがでしたか?

読んでいただいた方に関心がありそうな広告が表示されます。

<スポンサーリンク>

最新情報をチェックしよう!
Ad