ズボラなあなたにオススメの掃除道具・ルンバ6選【アメリカ在住】

「きれいなところで生活してたいけど、ズボラでなかなか掃除ができない!」どうも、グリットです。

アメリカに引越してからも、できる限り最小限の労力で部屋をきれいに保っていたいと思い、いろいろな掃除道具をみてきました。

 
さるまる
英語で洗剤が書いてあったりすると、どれを選べばわからないですよね。

この記事では、わたしが実際に買ったり、日本人の方のお宅で拝見して便利だと思った掃除道具をご紹介していきます。

こんな人にオススメ
  • ズボラで簡単に掃除を済ませたい
  • アメリカ・海外在住
  • 効率的に掃除をしたい
Ad

【アメリカ】ズボラなあなたにオススメの掃除道具・ルンバ6選【海外生活】

アメリカで人気の掃除道具❶お掃除ロボット・ルンバ

1つ目はタイトルにも入れました「お掃除ロボット・ルンバ」です。

日本でも最近はかなり有名になったお掃除ロボットですが、アメリカではほとんどの家庭で利用されています。

 
さるまる
なんでだろう?
 
グリット
わたしが思う理由は、次の2つです。
  • 値段が安い(日本よりも)
  • 家の中に段差がほとんどない

アメリカでは、お掃除ロボットが普及しているので、日本で売っているのと同じ機種でも安く買えます

お掃除ロボットの多くは、全世界モデルでアメリカで買ったものも日本で購入できるので将来的に日本に帰国する予定のある人でも、アメリカにいるうちに買っておくとお得です!

わたしが購入して良かったお掃除ロボットはこちらの2つ

【値段が安いけど吸引力があるお掃除ロボット】

【値段は中程度で掃除のし残し・無駄が少ないお掃除ロボット】

アメリカで人気の掃除道具❷水拭きルンバ

お掃除ロボットに続き2つ目が、「水拭きルンバ」です。

ルンバはゴミやホコリを取ることができますが、床の汚れを取ることはできません。

そのため、ルンバをした後に水拭きをする必要があります。

水拭き機能のあるお掃除ロボット・ルンバを使うことで、この作業まで自動化することができます。

 
さるまる
ルンバをかけたあとに連続してかけることができるので、ルンバとあわせて持つと効果的ですね。
わたしが知り合いの日本人ご家族絶賛の水拭き機能付きルンバがこちら

日本のAmazonで購入する場合はこちら

アメリカで人気の掃除道具❸アメリカ版クイックルワイパー

 
グリット
2つ目の水拭きルンバは欲しいと思いながら、値段のこともありわたしはまだ買えていません。

そこで、わたしが代わりに利用しているのが、アメリカ版クイックルワイパーの「Swiffer wet jet (スウィッファー ウェットジェット)」です。

クイックルワイパーのように、毎回布の部分を交換するだけで、簡単に水拭き掃除ができます。

先端の布の部分は、洗剤のついたウェットタイプと、乾燥したドライタイプがあるので、利用目的によって使い分けています。

アメリカAmazonでチェック

本体付きのスターターキット

交換用の布(ウェット)

交換用の布(ドライ)

アメリカで人気の掃除道具❹オールパーパスクリーナー

床以外の箇所を掃除するのに、とても便利なのがAll purpose Cleaner (オールパーパスクリーナー)、その名前の通り、多目的用洗剤です。

スプレー式になっているので、キッチンのオーブンや電子レンジ、冷蔵庫から、お風呂、テーブルなど様々な場所を掃除するのに便利です。

私の場合は、これをキッチン周りとお風呂場に常に置いておき、台ふきんやキッチンペーパーやトイレットペーパー、ブラシなどとあわせて使っています。

スーパーなどでも売っていますが、Amazonで3つセットを買っておくとコスパ◎です。

アメリカAmazonでのお得セットをチェック

アメリカで人気の掃除道具❺洗剤付きウェットティッシュ

次に、上記のスプレー式よりも、さらに簡単に使いやすいのが、「洗剤付きウェットティッシュ」です。

キッチンやトイレ、窓や鏡など、あらゆる場所の汚れをさっと吹いてそのまま捨てることができます。

わたしの場合は、汚れの範囲が広い場合は先ほどのスプレー+台ふきんなど、範囲が狭い場合はこちらのウェットティッシュの方を使っています。

家の中の3箇所くらいに常に置いておき、気になった時はさっと掃除できるようにしていますね!

この商品も、バラエティパックでAmazonで買っておくのがお買い得です。

アメリカAmazonでお得なバラエティセットをチェック

アメリカで人気の掃除道具❻万能薬の重曹

最後に、日本でも掃除の万能薬として有名な重曹を常備しておきましょう。

上記のスプレーやウェットティッシュでは落ちない、「頑固な汚れ」も落とすことができたり、冷蔵庫に入れておくだけで消臭効果があったり、とても役立ちます。

我が家では、トイレが詰まった際に、重曹とお湯を入れてしばらく置いておいたら自然と直すことができました。

まとめ:ズボラなあなたでもこの掃除道具・ルンバでアメリカ生活を簡単・綺麗に!

以上、この記事では、アメリカでおすすの掃除グッズ6選をご紹介しました。

どの洗剤や掃除道具を使えば良いのかわからないという人に、少しでもこの記事が参考になれば幸いです。

記事はいかがでしたか?

読んでいただいた方に関心がありそうな広告が表示されます。

<スポンサーリンク>

最新情報をチェックしよう!
Ad