ボラカイ島のおすすめホテル【一度は泊まりたい高級リゾート&コスパの良いホテル】

ボラカイ島で本当におすすめの高級ホテル・リゾートを教えて欲しい!

 

グリット

この記事では、こんな疑問にお応えします。

 

せっかくボラカイ島にいくのだから、良いホテルに泊まりたいと思う方も多いかと思います。

わたしは、前回はひとり旅で行ったため、安くてコスパの良いホテルを選びました。

※前回泊まったホテル情報は、ボラカイ島で安いホステル・ゲストハウス【おすすめを紹介】の記事でご紹介しています。

 

次に家族で行くなら良いホテルに泊まりたいと考え、ボラカイ島のおすすめホテルについて現地滞在中に確認してきました。

今回の記事では、ボラカイ島のおすすめ高級リゾートについてご紹介します。
参考:ボラカイ島旅行の観光ガイド【完全版】の記事で観光情報など全てまとめています!
Ad

ボラカイ島の高級リゾートホテル

ボラカイ島で、良い雰囲気の高級リゾートは3つあります。

Shangri-La’s Boracay Resort & Spa

出典:Agoda

ボラカイ島でおそらく最も高級なのがShangri-La’s Boracay Resort & Spa(シャングリラ)です。

島の北側に位置しており、プライベートビーチがあるので、リゾート内でゆっくりと楽しむことができます。

アクティビティの多いホワイトビーチまでもホテル宿泊客専用のバスで移動できます。

基本的にはリゾート内でゆっくりしたいという人向けのリゾートです。

The Lind Boracay

出典:Agoda

The Lind Boracay (ザ・リンド)は、シャングリラよりもステーション2に近い側にある5つ星ホテルです。

それでも、ホワイトビーチのメインまではトライシクルで15分くらいはかかるため、こちらもリゾート内でゆっくりする人向けのホテルです。

改装されてかなり綺麗になっているという評判です。

Discovery Shores

出典:Agoda

Discovery Shores (ディスカバリーショアーズ)も、ザ・リンド近くにある高級リゾートです。

上記2つに比べると、値段が少しお手頃なことも多いです。

ボラカイ島のお手頃なリゾートホテル

続いて、そこまで高級ではないけど良い感じのお手頃リゾートホテルを3件ご紹介します。

COAST

出典:Agoda

COAST(コースト リゾート)は、ステーション2と3の間のホワイトビーチ沿いにあるホテルです。

上記でご紹介した高級リゾートは、ホワイトビーチからは離れていて、プライベートビーチがあるのに対して、こちらのホテルはホワイトビーチに直結しているタイプです。

そのため、周りにはレストランが多く、イベントやバー巡りなどを楽しむこともできます。

※グルメは、ボラカイ島のグルメ情報:おすすめレストラン5選の記事を、参照ください。

※バー情報は、ボラカイ島の夜遊び情報:おすすめのバー・クラブ でまとめています。

比較的新しいホテルのため、清潔感にも定評があります。

さるまる
家族やお子さんづれにも良さそう!

ASTORIA CURRENT

出典:Agoda

ASTORIA CURRENT(アストリアカレント)は、ステーション3にあるポップでおしゃれなホテルです。

黄色や水色、緑色などの色使いをうまく使って、インスタ映えしそうなリゾート感があふれています。

こちらもレストランやバーへのアクセスがとても便利です。

さるまる
若いカップルにオススメそう!

Henann Regency Resort and Spa

出典:Agoda

Henann Regency Resort and Spa(へナン)は、ステーション3にある落ちついたデザインのリゾートホテルです。

へナンは、Regency以外ににも、Lagoon、Palmというホテルがありますが、Regencyが最も良さそうです。

ホワイトビーチから近くのレストランなどへのアクセスも抜群です。

さるまる
子供連れにも大人なカップルにも良さそう!

ボラカイ島の一度は泊まりたいおすすめリゾートまとめ

以上、この記事ではボラカイ島のホテルについてまとめました。

高級リゾートは、専用ビーチを持っているため、ホワイトビーチの中心までは距離があります。

ゆっくりとリゾートで楽しみたいという人に良いでしょう。

一方で、後半に紹介したホテル3つについては、どれもホワイトビーチ沿いにあるので、すぐにビーチに出てアクティビティや食事、バーなどを楽しむことができます。

グリット
楽しみ方に応じてホテルを選んでみてくださいね!

▼他のボラカイ島・フィリピン情報もぜひ読んでみてください。

海外行くなら空港で受け取れるポケットWiFiを忘れずに!
現地でGoogle Map・検索ができると旅も超便利に!
▼ここからのリンクでなんと1,000円引き

 

最新情報をチェックしよう!
Ad