アメリカのAmazonアソシエイトの登録方法

ブログを開始して約1ヶ月後にGoogleアドセンスに合格することができました。

Googleアドセンスに12回不合格しながらも最終的に合格できたメソッドまとめはこの記事にまとめてます!

ブログの収益化に向けて、次に考えるのはアフィリエイトではないでしょうか。

しかし、このアフィリエイトについて、日本と海外ではやり方が全く異なります

例えば、Amazon.co.jp(日本向けのアマゾン)の商品を買うリンクでアフィリエイトをしても、正直アメリカ在住の人はAmazon.com(アメリカのアマゾン)で購入するので、参考になりません。

そこで、この記事では、アメリカ在住ブロガーでアフィリエイトをしようと考えている人向けに、アメリカのアマゾンのアフィリエイト登録方法についてご説明したいと思います。

登録からアフィリエイトのリンクを貼ってみるまで、合計で30分で終わるくらいの作業です。
Ad

アメリカのアマゾンアソシエイトに登録

日本のAmazonアフィリエイトにすでに登録していても、アメリカ向けに新たに登録する必要があります。

Amazon associatesにアクセス

まずは、このリンクからAmazon associatesにアクセスし、右側にある「Join Now for Free」をクリックしましょう。

 

アカウント情報の入力

すでにアメリカのAmazon.comの会員の場合は、ログインすることでステップを少し減らすことができます。

アカウント情報が出てくるので、名前・住所を入力(すでに会員の場合は確認)しましょう。

ウェブサイト情報の入力

次のページに行くと、ウェブサイトのURLを入れるように求められます。

自分がアフィリエイトを載せる予定のホームページのメインページのURLを入力しましょう。

右のMobile App URL(s)はそのままでOKです。

次のページで、子供向けのサイトではないことの確認が求められるので、「No」を選びましょう。

プロフィール情報の入力

プロフィールの画面にうつります。

好きなID、そのサイトの内容、カテゴリ、関連するアマゾンアイテムなどを選び質問があるので、答えていきましょう。

集客方法

続いて、下にスクロールすると、どのように集客するかどうかどいった質問が続きます。

1つずつ答えていきましょう。

本人認証

きちんと本人(人間)が登録しているかを確認するために、電話での認証手続きが必要です。

電話番号を赤枠の中に記載し、右にある「Call me now」をクリックしましょう。

すると、画面上にPINが出てきます。

このPIN番号を、電話に出た携帯電話で入力すると、確認が完了したと画面が変わります。

左下のチェックボックスをクリックして、次の画面に進めば登録が完了です。

アメリカのAmazonアソシエイツを使ってアフィリエイトを開始

アフィリエイトを始めるには、プロダクトを選んで、そのリンクをブログに貼る必要があります。
その手順を説明します。

プロダクト選択画面に移動する

amazonアソシエイツのメイン画面から、メニューバーにあるProduct Linking →Product Linksをクリックしましょう。

アフィリエイトを貼りたい商品を検索して選択する

アフィリエイトを貼りたい商品を名前で検索しすると、通常の検索画面のように関連する商品名が出てきます。

下の例では、わたしが実際に購入したシャワーヘッドの例です。

アフィリエイトのイメージを確認して、URLをコピーする

次の画面で、商品リンクのイメージが確認できます。

この例では、文字とテキスト両方を選択しました。

ブログに貼れば作業は終わり!

上の例をこの記事に貼ると、下のようになりました。

まとめ:アメリカのAmazonアソシエイツでアフィリエイトしよう

以上、この記事では、日本の例はすでにたくさん書かれているAmazonのアフィリエイトを、アメリカ在住者向けに、アメリカのAmazon.comで行う方法をご紹介しました!

1度手続きをしてしまえば、あとは毎回リンクを貼るだけで簡単なので試してみてくださいね!

記事はいかがでしたか?

読んでいただいた方に関心がありそうな広告が表示されます。

<スポンサーリンク>

最新情報をチェックしよう!
Ad